免疫力?

少し前の話しになりますが、子供が1歳になるまでに動物園に連れて行くと、

免疫力が上がって良いらしいと妻がどこからか聞いてきたので、11ヶ月の

娘を連れて日本平動物園に行って来ました。

40年ぶりの日本平動物園はとても綺麗になっていて、展示方法も工夫されて

おり、私と妻はとても感動していましたが、娘は動物に興味もなく、園内を

ベビーカーで散歩しに行ったようなものでした。

後でネットで調べてみたのですが、動物園には動物の菌などが漂っているので、

乳児の時にその菌に触れることにより、免疫力が上がると言う結果が海外では

発表されているそうです。

また、犬を飼っているお宅にお邪魔して触らせてもらうなどでも良いと書いて

ありました。

ん?犬?

妻の実家ではトイプードルを飼っていて・・・

娘が生まれた時から接していて・・・

今でも毎週のように遊びに行ってるので・・・

動物園行かなくても良かったじゃん(笑)

でも日本平動物園は楽しかったので、娘がもう少し動物に興味を持つように

なったらまた行きたいですね。

 

佐々木 基伯

続きを読む

リングボーイ

先日、義弟の結婚式があり、2歳の息子がリングボーイという大役をやらさせていただきました。

人が大勢集まる場所は全然慣れていなく、人見知りするのでちゃんと出来るか不安でしたが、無事にやり遂げてくれました。

 

緊張していましたがキョロキョロせず、まっすぐ新郎新婦のところに向かって行ったのはよかったのですが、指輪を渡したと思ってらすぐに自分のところに戻ってきました。

 

一言「おじちゃんおめでとう!」と伝える予定でしたが、言えてなかったです。

練習してたのに。。。
20160330172101664

大石

続きを読む

息子と動物園

先日の連休に、家族で動物園に行ってきました。

日本平動物園は前に息子を連れて行ったので今回は浜松の動物園まで行きました。

話しには聞いていましたが、思っていた以上に歩きます。

一つ見たら次の動物まで100~200m程の傾斜を歩くことが多かったので、疲れましたがいい運動になりました。

前回息子は動物に近づいたら大泣きする時がありましたが、今回は動物に近づいても泣かなかったので成長していました。

が、動物をさわるというのはまだ全然ダメで、すぐに泣きそうになってしまい、しばらくは引っ付いて自分で歩いてくれませんでした。

それでも楽しんでくれたようで、何日かたっても動物園のパンフレットを持ってきて動物の写真を指して「これなに~?」とくどいくらい聞いてきました。

いろいろな動物を覚えてくれたので、連れて行ってよかったです。

大石

続きを読む

みんな知ってる人気者に乗りました

息子が先月で2歳になったので、大井川鉄道の機関車トーマスに乗ってきました。

(妻の知り合いのコネでなんとかGETできました)

少し早めに行きましたが、かなり混んでいて、駐車場に並んでいる自動車を見ると関西やら東北やらのナンバーも見かけ、かなり遠方から来ている人もいました。

トーマスが発車すると、通り過ぎる人たちみんなが手を振ってくれていて、「トーマス人気ハンパないなー」と改めて思いました。

風が心地よく、田舎なので景色も良かったです。

ただ蒸気機関車なので、トンネルに入ると窓を開けているので煙が入ってきて顔が黒くなってしまいます。

エアコンもないので窓は閉めれません。

ですがはじめての体験ができていい思い出になりました。

それと息子のすごくいい笑顔も見れたのでよかったです。

続きを読む

子供の成長

今年も静岡祭りへ行ってきました。

去年はまだよちよち歩きで自己主張をあまりしなかった息子が、今年は走り回ってばかりで、かなり振り回されました。

少しはしゃべるようになって来てましたが、何を言っているのかわからない。

でも食べたいものや興味のあるものは「これ~」とか「あっち~」と指をさしたり、それに向かって走りだします。

かわいいですが大変です。

子供がたくさんいる親はすごいと思います。

去年も静岡祭りで桜の前で息子と写真を撮ったので、今年もとりました。

「写真とじゃがバターは毎年」と家族ルールが一つできました。

来年はもっとわがままになって駄々をこねるようになってますね。

続きを読む

年度末です…

だんだんと、春めいてきましたね。

そろそろ、お花見の計画を~なんてお考えの方も多いではないでしょうか。

話は…私ごとですが、娘が無事長い学生生活を終了しまして…

何とか子育てもひと段落したかな?!と一息ついているところですが….

そろそろ老後の生活を真剣に考える時期になったんだな~としみじみ歳を

感じてしまいました。(笑)

でも、まずは健康第一ですので体調には気を付けて第二の人生を楽しんで

いこうと思います。

(すっかり、お題とは別のお話になってしまいましたね笑)

 

 

 

 

続きを読む

習い事

今月でちょうど1歳になる息子いるのですが、少し前からスイミングに通っています。

いつもは嫁さんが連れて行くのですが、先日は自分が一緒に行ってきました。

まわりの子は2~3歳くらいの子が多く、自分で準備体操ができていましたが、

うちの子はまわりを観察していて体操ができませんでした。

プールに入ると、まだまだ全然何もできないくせに楽しそうに笑ってはしゃいでいました。

それに一緒になって自分もはしゃいでしまい、翌日、少し筋肉痛になりました(-_-;)

本格的に夏になって来ましたので、これからプールに連れて行くのが楽しみです。

やっぱり子供と一緒にいる時間が一番充実しますね(^^♪

続きを読む

塾の代理店?

日々、仕事と子育てに奮闘している2児の母です

上の子が、某全国展開の塾に通塾していましたが

見事に結果がでず

なぜなのか本人に確認したところ

その塾のスタイルが本人にあっていないことがわかり

退塾することにしました。

お高い塾代が無駄に・・・(T_T)

が、何もしないわけにはいかないので

子供にあった塾を探しているのですが

これがまた大変で・・・(+_+)

乱立する塾の資料の中から、その塾のスタイルや塾代など

いろいろ検討して選ぶのは、頭が痛くなります(*_*;

塾のアドバイザーでもいてくれたら・・・・

そこで、ふと思いました。保険も同じようなものじゃないかと。

いろいろな保険会社・保険商品があるなかで

自分のスタイルにあった保険を選ぶ。

しかし、保険選びにはアドバイザーが存在します!

それが保険代理店です(*^_^*)

昨今、情報社会として、すぐに情報を手にすることが可能ですが

その情報の中から、自己責任において決断するのは

リスクを伴うケースがあります。

ぜひ、自己決断する前に、選択肢のひとつとして

保険代理店を活用することをお勧めします(*^_^*)

ほんと、塾の代理店みたいなものはないのでしょうかぁ(-_-;)

続きを読む

大学生を持つ家計の支出

 つい、この前まで小学生だった子供がもう大学生…?

そんな事を一度位感じた方も少なくないと思います。

「文部科学白書」でお子様が大学生になった際、家計は平均でどのような状況になるかのデーターが出ています。

 ★夫婦2人、子供2人の4人家族の場合★

世帯主31歳、33歳の時、子供が誕生し2人の子供が小学校~高校まで公立、大学は私立文系の仮定です。

第1子が高校を卒業するまで世帯の可処分所得に占める教育費の割合は20%程度ですが、第1子が大学生になると教育費の占める割合が34%となり、2人の子供が大学生になる間の2年間に至っては52%となり50%を超えてしまいます。

我が家もそうでしたが銀行で借入をしたり、住宅ローンの返済金額を減らす為にローンを組み直したり…(^_^;) また我が家は貯蓄がありませんでしたが、貯蓄がある家庭では貯蓄を取り崩したりと、とても苦しい時期でもあります。

 別のデーターで子供2人世帯の平均貯蓄率(平成16年)をみると第1子が小学生の時13.3%、中学生の時「12.2%」、高校生「6.3%」、大学生「-11.9%」と、大学在学中に貯蓄を取り崩しているようです。

 やはり保険を含めた貯蓄を子供が高校生になるまでにどれだけ貯蓄できるかが重要ではないでしょうか。

何かありましたら、一度ご相談ください。
http://www.hw-shizuoka.com/index.php?cage=knowledge&act=knowledge_gakushi

保険見直し、相談は静岡の「株式会社リスクマネジメント」
https://www.rm0906.com/

続きを読む