ニュージーランドの大地震

2011年2月22日、ニュージーランド南島の最大都市のクライストチャーチ

でM6.3の大地震が発生しました。現在、犠牲者の数は140名を超え、行方

不明者の方々も、今なお200名を超えているとのことです。

私事ですが、20年ほど前に友人数名とニュージーランドへ旅行しました。

大自然の美しさ、歴史観ただよう建造物、そして何よりも旅先での人々のやさ

しさを想い出します。

この度の地震で被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。なお、

今だ行方不明となられております方々が、一日も早く救出れることを切に願

います。

ニュージーランド同様、日本も地震大国です。防災意識の更なる向上はもち

ろん、現在、みなさんがご準備されております生命の保障、地震等の災害に

も対応できるお怪我の補償、家屋の倒壊等に備えられる地震保険の点検を

おすすめ致します。

https://www.rm0906.com/

増田 達也

続きを読む

自動車事故|任意保険の必要性

最近の事故を対応している中で気づいたことをお話したいと思います。

自動車保険の任意保険には契約している方はほとんどですが、原動

付自転車には自賠責しか付保していないかたが事故を起こし、窓口

になる傾向があります。

自賠責だけではお相手がいれば、お相手のお車(バイク)の損害など

は保障されません、重大事故につながれば加害者が負担しなけれ

ばならない事もあります。

必ず原動付自転車にも任意保険を付保しましょう。

https://www.rm0906.com/       伊藤 寛司

続きを読む

保険ウェリナ連絡会でのひとコマ|携帯電話がない!

 みなさんは携帯電話を無くしたり壊れてしまった経験はありますか?

 先週の金曜日(18日)に保険ウェリナのブランチ連絡会(同業者の研修会)があり東京に出掛けた時の出来事です。

 携帯電話を何処かに落としてしまったのです(汗!)

 研修会が始まってから、しばらくして気付いたのですが、頭の中が真っ白
になるとはこの様な事・・・冷や汗タラタラでした。

 結果的には東京駅から乗ったタクシーの座席に落ちていた(多分ポケット
から落ちた)ので良かったのですが、研修会会場まで届けて頂いたので
その分の料金(5000円)は支払ったのですが5000円で携帯電話が戻れば
安いもんだと割り切り、(保険のお客様をはじめ、友人、知人の情報も入って
いたので)改めて自分が携帯電話に知らない内に依存してるのだなぁ~と
痛感しました。

 リスクマネジメントという社名を持ちながらお恥ずかしい限りです・・・

それと、今はよく火災保険で持ち出し家財が補償の対象となりますが、盗難
、破損汚損は対象ですが、置き忘れ、紛失、置き引きは対象外です。

もっとも、携帯電話は保険の支払対象外になっていますが・・・

 みなさんも気を付けましょう

(株)リスクマネジメント 岩辺 博之 https://www.rm0906.com/

続きを読む

将来に向けた貯蓄、していますか?

コラムをご覧のみなさま、こんにちは、こんばんは。

皆様は将来に向けての貯蓄、していますか?

最近目にした記事での事ですが、米国人や中国人はしっかりと目的を持って貯蓄しているのに対して、日本人は目的もなくただ念のために貯蓄している人が多い。とのことでした。

イメージとして

◎具体的な人生設計を持ち、その実現のために貯蓄や投資に励む「中国人」

◎生活を切り詰めてまでも、定期的に貯蓄を行う堅実な「米国人」

◎具体的な貯蓄目的や人生設計もなく、将来への希望も持てない「日本人」

こんな感じだそうで、また日本人の多くが将来のお金についての不安を感じており、自分の将来が今より良くなると答えた人も少なかったそうで、非常に悲観的な方が多いそうです。

まあ、今のまわりの状況を見ているとわかる気もしますし、正直、僕自身もあてはまります。

ただ、生きている限りは何とかまともな生活は続けたいと思うわけでして、僕の場合は貯蓄性の良い保険や、効率のよい投資を工夫しております。

しっかりした選択をすれば、金融資産を2倍にするくらいは出来ますし、投資と言ってもそんなに大金を準備しなくても1万円位から出来ます。

僕は保険屋ですが、将来の不安を取り除くのは保険ばかりではないと思っています。保険以外のお話、問い合わせでも声をかけていただけると嬉しいです。

続きを読む

一期一会|保険の仕事のだいご味「出会い」

先日、静岡でセミナーを受ける機会がありました。
その際に自分が感動した一部を紹介したいと思います。

その話とは「出会い」についてです。

現在この地球上には約68億人の人がいます。例えばこの人たち全員に1秒づつ「こんにちは!」とあいさつをするとします…

すると、どのぐらいの時間がかかると思います?

なんと…約215年かかるんです!!ということは、普通に考えると生きているうちにすべての人に出会うということは現実的に厳しいかなぁ…と思います。

今自分の周りにいる人たちや今まで出会ってきた人たち、これから出会う人たちは自分にとって少なからず何か意味を持っている。

人は出会うべき人とは必ず出会う。

しかも出会うタイミングも絶妙なタイミングで出会っている!

ただ、自分にその思いがなければ、目の前にその人が現れてもそれに気づかない…という話です。

深い話で、「なるほど~」と考えさせられました。

今自分の周りにいる人たちを大切に、これから出会う人たちを大切に、すべての出会いには意味がある、人への感謝の気持ちを忘れずに!ということですね。今日も出会いを大切にしましょう!

https://www.rm0906.com/

(株)リスクマネジメント 雨宮善人

続きを読む

なめてはいけない、自転車事故

私の住んでいます「静岡」の天気は、小雨で雪こそ降っていませんが
かなり寒いです。
この三連休(暦では)は太平洋側の地域でも雪が降るようで早く春が
来るのが待ちどおしいです・・・
 普段、通勤や私用で自転車を使っている方などはかなり辛いですね。

 今日は、その「自転車」の事故に関わるお話ですが、一般的には
自転車は歩道を走行できないことは皆さん比較的知っている方が多い
と思いますが、歩行者が歩道上で自転車と接触事故を起こした場合
歩行者には責任は無く、全責任は自転車にあると言う事を知っていますか?

 2010年の判例でこの様な判決が出ています。
よく、事故を起こすと、「過失割合」といって加害者、被害者に対して50:50
とか、70:30や80:20といった具合に責任の割合で賠償金の支払額が
決まりますが、上記のケースでは事故の状況に関わりなく、自転車の過失
100%(歩行者0%)という事です。

 自転車なら大事に至らない・・・と思っていたら大間違いで自転車同士、
自転車と歩行者との事故でも死亡事故になるケースも実際にあります。

 団体は別にして、昔は個人用の「自転車保険」がありましたが、今は
個人用の自転車保険の取扱いをしている保険会社は、かなり少なくなって
きていると思います。

 その代わり、今では自動車保険や火災保険の特約で賠償やご自身の
ケガの補償、そして弁護士費用といった補償が割安な保険料で付保できます。

 気になる方はまたご相談くださいね。

  ㈱リスクマネジメント 岩辺 博之 https://www.rm0906.com/

続きを読む

春の予感

この数日、昼間は暖かい日が続いていて過ごしやすいですね。

私自身寒いと朝の寝起きが悪く 苦痛でしたが最近は寝起きが

楽に感じます。

まだ2月ですのでゆだんできません、皆さんもインフルエンザ

がはやっていますので体調をくずさないようにしてください。

https://www.rm0906.com/
        株式会社  リスクマネジメント  伊藤

続きを読む

良い保険、悪い保険

コラムをご覧になっているみなさま、こんにちは、こんばんは。

早いもので今年も1ヶ月が過ぎてしまいました。

毎日毎日、保険の見直しの相談や、自動車保険火災保険などの更新の手続きに追われています(汗)

最近は、いろいろな保険会社が、CMでさまざまなアピールをしてくださるおかげで相談も多いです。

「ネットで自分で見積もってみたら〇千円も安くなりました~」
なんてCMもよく見かけます。

そんなCMを見ながら思うのは、保険料が安くなることは良いけど、解約返戻金(積立金)も一緒に安くなってしまうのではないのかな?
と疑問に思ったりします。

昔、自分が保険の仕事を始めたころは、研修で
「良い保険、悪い保険なんてない。その人に合っている保険、合ってない保険という見方をしなさい。」
と教わりました。

保険会社も商売でやっています。
お客さんから払ってもらった保険料の中から払うべき時にしっかり保険金を払ってくれる保険会社なら、そんなに無茶な安い保険料の設定は出来ないのでは?
と思うのは僕だけでしょうか?

株式会社 リスクマネジメント  山田 進介
 https://www.rm0906.com/

続きを読む