国家財政の危機? 保険ウェリナ静岡草薙店(株式会社リスクマネジメント)

24日、政府は2012年の国家予算案を決定しました。

民主党のマニフェストはもう総崩れ状態ですね・・・

国会議員の定数削減、公務員の人件費削減、無駄を省く前に消費税率

の引き上げを予算に組み入れたり、高速道路の無料化も断念、子供手当

も所得制限付きの新手当てに変更、八ツ場ダムも建設中止から再開・・・

それから、年金支給額も引き下げるし、介護保険料も負担も引き上げて

何といっても新規国債発行額が税収を3年連続で上回るなんてこの先

日本の国はどうなっちゃうでしょうか?

1000兆円にもなりつつある国の借金をどうやって返すというんでしょうか?

天文学的な数字ですよ・・・

近い将来、財政不安から国債の金利が上がり将来の私達の年金や介護、

医療などの社会保障の崩壊、経済不安から、雇用の悪化で収入がなくなる

ホント、つくづく思うのは、やっぱり「自分の身は自分で守る」

最悪のシナリオは回避できたとしても今から自分達のために少しずつでも

将来のためにお金を貯めておかないと・・・

こんなことを考えるのは自分だけではないと思いますがどうでしょう・・・?

自分は、住宅ローンなど借金まみれの日々ですが自分が亡くなって借金を

チャラにして家族に保険金が入るのが我が家にとっていちばんいいのかなあ

・・・なんて(苦笑)”

保険見直し 保険相談は 保険ウェリナ静岡草薙店
                  募集代理店 ㈱リスクマネジメント
                  https://www.rm0906.com

続きを読む

保障の目的とは?

コラムをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは。

私が、お客様に保障のお話をさせていただく時はたいてい話すのですが、保険には何のために加入されるのでしょうか?

万一の保障は、ご自分に何かあったときに子供さんの養育の為にお金を残してあげたいのが主な目的だと思います。病気やケガでの治療の保障は、ご自分が入院や手術したときに給付金を出してもらうのが主な目的だと思います。

そうして考えると、何年かして子供さんが独立して働けるようになったら、万一の保障はあまりいらなくなってきますよね?
でも、入院手術などの治療費の保障は、子供さんが独立したあとも、ご自分が生きている限りは必要ですよね?

つまり、保障が必要な時期が少しずれていると思います。

なのに、なぜか死亡保障が主契約になっていて、入院や手術の保障が特約になっている保険に加入されている方は結構見かけます。
将来、必要なくなったからと言って、特約を残しておいて、主契約をはずすと言うことは仕組み上できません。

もう少しだけご自分の加入内容を確認してみませんか?

例えば、毎月保険料を15,000円、25才から55才まで払っていたら540万円にもなります。

ご自分の保険料はいくらになりますか?

保険以外にも、住宅資金や投資の事などでもご相談ください。
http://www.hw-shizuoka.com//?cage=inquiry&act=inquiry_top

山田

続きを読む

保険ウェリナ静岡 草薙店より

すかっり冬めいてきました。
今は、季節の中でも日が一番短いそうです。
空はあっという間に夕日に傾いていく気がします。

先日は夜空でのショーがありました。
12月10日の皆既月食と、12月14日深夜のふたご座流星群です。
皆さんはご覧になりましか?
冬は星空が綺麗なんですが、その分寒くて外にでるのはおっくうになってしまいます。

皆既月食は、なんとかベランダから時折みておりました。
最近の記憶ではこれが初めて・・・といえるほど過去のことは忘れているみたいです。
影がオレンジになっている月をみて不思議な感覚におそわれました。
満月か欠けた月しかみたことがなかったからです。

今回は、知り合いが検査入院したので調べてみました。
医療保険で入院給付金が出るのかどうか?

詳しくは約款によりますが会社によって多少違いがあるようです。

例えば‘動悸・息切れがするため病院で受診したところ、医師により精密検査が必要とされ入院をした場合’はOK

‘治療処置を伴わない健康診断や人間ドック検査、美容上の処置による入院、正常分娩のための入院など’はNG

病気やケガを直接の原因として治療のために入院したか・・・がネックですね。

次回の天体ショーは2012.5.21金環日食です。
静岡は朝7:32頃だそうですよ。

それまでに何事もなく、みられますように!

保険ウェリナ静岡 草薙店 藤本
http://www.hw-shizuoka.com/

続きを読む

来店型保険ショップ ウェリナ静岡 草薙店より

師走に入りましたが、そろそろ大掃除や年賀状の準備が必要になってきましたね。

男性は会社の大掃除が主な活躍場所と思いますが女性は大変です。
こまめに掃除されてる方もいらっしゃるとは思いますが、台所(特にレンジ周り)やお風呂場、サッシや窓など一度にはできないから晴れた日を狙って年末までには済ませたいものですね。

ところで前回の予告にありましたように今回は‘災害時の保険のマメ知識’です。

保険ご加入者は、契約時に「ご契約のしおり・約款」を渡されていることと思います。以前は小冊子的な大きさでしたが今は殆どA4版の大きさです。
会社によってはCD-ROM版もあります。

目を通されていらっしゃると思いますがなかなか普段は読みませんよね。

一度手にとって(或いはパソコンにて)一読してみてください。

災害死亡保険金で出ないケース・・・いくつかありますが
 ・ 被保険者の精神障害または泥酔の状態を原因とするとき
 ・ 地震、噴火または津波によるとき
 ・ 戦争その他の変乱によるとき   など
但し下2つについては被保険者の数によっては全額または削減して払うこともあります。

ちなみに阪神淡路大震災と今回の東日本大震災では生保各社が災害関係保険金を支払いました。

契約者にとってはありがたい措置ですね。

保険ウェリナ静岡 株式会社 リスクマネジメント 草薙店 藤本

http://www.hw-shizuoka.com/

続きを読む

防災訓練に参加して

こんにちは!初めてコラムに参加することになりました。
これからよろしくお願いします。

12月4日の日曜日、雲ひとつない空の下、地域防災訓練に参加してきました。今回で二度目の参加ですが前回より参加者が増えている気がしました。

中でも目立ったのが学生さんです。4つのコーナーでそれぞれレクチャーを受けるのですが小学生、中学生の元気な子供たちが積極的にAEDや消火器の使い方などに参加していました。心強いかぎりです!

もちろんそんな場面に遭遇したらとっさに動けないかもしれません。でも体が覚えていて役立つことができるかもしれません。

静岡はどの地域よりも前から大地震が来ると叫ばれ、防災や備蓄が進んでると言われています。
実際には阪神の地域、東北地方で大地震があり甚大な被害を受けました。
又、津波や原発といった複雑な問題が浮上して益々頭が痛い問題となっています。

3.11以来、‘当たり前’のことが‘当たり前’でなくなって人々の価値観が変わってきたように思えます。

今後、確実に来るであろう東海、東南海地震。嫌なことは後回しにしたくなりますが少しずつ生活や保険を見直してみませんか?

次回は災害時の保険のマメ知識についてです。

保険ウェリナ静岡 株式会社リスクマネジメント
 草薙店   藤本

https://www.rm0906.com/

続きを読む