紫外線

いつの間にか、桜の花も散りつつじが咲いてきましたね。
G.Wも間近で、これからウキウキして戸外に出かける事が多く
なってきます。
1年の内では春~初秋にかけてが紫外線が強いそうです。
1日の内では正午をはさむ数時間。
女性の大敵であるシミは春は冬の3倍にもなるそうです!

美容だけでなく、体に対する悪影響といえば、皮膚がんや、目に対する病気です。
白内障も紫外線との関係が知られています。

日本は韓国やタイと並んで、世界で最も皮膚がんの少ない国です。
ただ男女とも増加傾向が見られます。

ただし、悪いことばかりではありません。
殺菌作用があるので、洗濯物や布団などを太陽光に当てて干すことで
清潔にすることができます。
皮膚に当てることでビタミンDを作り出すことができます。
「日光浴」は日本の経度からすると、両手の甲くらいの面積が15分間日光にあたる程度、又は日陰で30分間くらい過ごす程度でいいそうです。

介護の必要な高齢者や妊婦さん、授乳中の女性などは特に必要と思われます。

紫外線の予防としては日陰で過ごす、日傘・帽子の活用・UVカットの衣服を着る、サングラスをかける、日焼け止めを塗るなどですね。

女性だけでなく男性も紫外線対策を検討してみてはいかがでしょうか?

保険相談、保険見直しは 静岡 清水の
        株式会社 リスクマネジメント (長崎店)
        保険ウェリナ 静岡       (草薙店)
  
          https://www.rm0906.com/    藤本