目の健康

コラムをご覧皆様、お元気ですか?
急に寒くなってきましたね!
今回は前々から気になってたことを書きます。

今は、猫も杓子も(言い方古いかな?)自分も含め、スマホをいじってる人が多いですよね。幼児の頃からやってると相当目が悪くなると思うんです。(スティーブ・ジョブズは自分の子供たちにはスマホなどの機器の利用を厳しく制限していたようです。)

しかし、目の検査って視力測るくらいですよね。学校でのことはわかりませんが、社会人は年に一度の健康診断だけだと思います。

私の場合、(大分前の話ですが)たまたまものもらいができて目医者さんに行ったときに眼圧を測ったら、異常な数値だったので視野検査をしたらちょっとまずいと。緑内障っていって段々視野が欠けてきて何もしないと失明する病気になりかけてると。

なので毎日目薬をさしています。ものもらいにならなくとも、コンタクト使ってるので3ヶ月に1度は目医者さん
に行って眼圧を測ります。

日本では40才以上の人は20人に1人の割合で緑内障になってるようなのです。その内1割が診断されてあとは気づかなくて過ごしているようなのです。

これは緑内障に限ったことではありません。ただ、目の検査って目がいい人はやらないだろうし、眼鏡の人でも視力検査だけなんですよね。

健康診断は内臓メインで眼圧はオプションであるかもしれませんが、40才を過ぎたら気にした方がいいと思います。

先のスマホの画面を見続けていると、きっと近視が進むだろうし、猫背にもなっちゃいますよね。

目の高さでみるといいってテレビでは言っていました。

たまには空を眺めたり、雄大な富士山をみて目を癒しましょう!

保険相談、保険見直しは 静岡 清水の
株式会社 リスクマネジメント (長崎店)
保険ウェリナ 静岡       (草薙店)

https://www.rm0906.com/    藤本