夏休み明けの台風

夏休みだったお子様も学校に行く9月になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

お子様が学校に行くようになりホッとされた親御様も多いかと思いますが、

 

9月はとても台風の多い時期となっております。

 

このコラムを書いているこの時も台風が今日上陸!明日上陸!最大規模!

 

とニュースの話題を独占しております。

 

近年、自然災害が日本を脅かしていますが、備えは万全でしょうか?

 

「災害に備える」と聞くと、非常食を用意して、水を用意して~など大掛かりな作業のように思いますが、

 

家の周囲の物を片付ける・整理するのも災害に備える大事なことです。

 

特に今回のような台風ですと周辺の物が飛んで家財や車を傷つける場合もありますし、

 

もしかしたら人にぶつかって大怪我をさせてしまう場合もあるかもしれません。

 

そうならない為にも、家の中に片付けたり、飛ばないように工夫するなどは重要な事かと思います。

 

9月はズケズケと台風が訪問してまいりますので、

 

台風に好き勝手やられないように備えていきましょう。

 

遠矢

続きを読む

来年、秋、火災保険が・・・

コラムをご覧の皆さま、こんにちは。

先日、某報道番組でも報道されましたが、来年の秋頃より保険期間が10年をこえる火災保険

契約ができなくなります。

これから、来年の秋頃までに住宅ローン等で長期で火災保険のご加入を検討されます方はぜ

ひ、お近くの保険代理店もしくは弊社、保険ウェリナ静岡(株式会社リスクマネジメント)

へ、ご相談、お問い合わせください。

現在は住宅ローン期間にあわせた(例えば35年等)火災保険契約を結ぶことができます。

35年一括での支払保険料と10年を3回+5年を1回(計35年)での支払保険料の差額はかな

り出てきます。

保険会社、補償の付け方等により保険料の差額は異なります。

近年、全国各地で甚大な災害がおきておりますが、火災保険の補償の付け方によっては風

災はもちろんのこと、水害等も補償範囲に組み込むことができます。

この機会にぜひ、火災保険の補償期間また補償範囲のお見直しをしてみてはいかがでしょ

うか?

増田 達也

続きを読む

台風、凄かったですね

静岡では昨夜(10/15)から今朝(10/16)にかけて、台風の猛威にさらされました。                      
                                            我が家でも、初の台風被害に遭いました。

今朝、外の様子を見に行った際、なんと・・・我が家のカーポートの屋根の一部がなくなって

おりました。

我が家は高台に位置しており、破損した屋根は下のお宅の脇に落下しておりました。

下のお宅には目立った損害もなく、ホッとしております。

伊豆大島では甚大な被害がでているとのことですが、一分一秒でも早く行方不明の方々が無事

発見されますことを願っております。

この先も台風は来ます!!!

備えましょう。

これを機に、ご加入の火災保険(風災にかんする自己負担の確認等・・・)の点検をしてみて

はいかがでしょうか?

増田 達也

続きを読む

火災保険

コラムをご覧のみなさまこんにちは

今月は台風、竜巻、水害などの被害が全国的に多く被害に遭われた方も多かったと思います。

今週テレビで火災保険の特集をやっており、拝見してみました

アナウンサーが「根本的な話ですが火災保険というのは火災だけ補償するわけではないんですね?」

と言っていたり「地震の補償も出来るんですか?」

などと質問していたりで、けっこう火災保険の内容を把握されていないかたはまだ多いのかなと

思いました。

番組の中で火災、落雷、竜巻、水害などこんなタイプの保険ではここまでの補償が出来て・・・

などとFPの方がいろいろ説明されていたのですが、

実際に被害に遭われた時の、損害保険金の計算のされ方を話されていなくてこれで火災保険の特集なの?

と思ってしまいました。

火災保険の内容について、もし不安のある方はお声をかけていただければ

テレビの特集よりは(笑)詳しくお話しできますのでご連絡ください

続きを読む

台風接近中

現在、台風18号が日本に接近中です。

台風の動きによっては、9月16日頃に本土上陸になりそうです。

大型の台風とのことですので、油断せず、台風に備えましょう。

万一、被害に遭われましたら、火災保険ご加入の代理店様に、ご

相談ください。

代理店様がご不明の際はご契約保険会社もしくは㈱リスクマネジ

メントまで、ご相談、ご連絡ください。

増田 達也

続きを読む

また竜巻!?

昨年の5月にも竜巻がありましたが、つい先日にも関東で竜巻の被害がありました。
家が飛ばされたり電柱がたおれたりなど、被害地の光景を見るととても怖くなりますね。
幸い、死亡者は確認されていませんが、建物が600棟以上が損壊したそうです。

昨年の竜巻の報道でも少し取り上げられていましたが、みなさまが入られている火災保険で
補償はされるのかと思われる方もいらっしゃると思います。
火災保険の「風災」の補償がついていれば竜巻も補償範囲になりますので、確認されてみては
いかがでしょうか。

ただ、「建物」と「家財」は別ですので、みなさまの家財にもちゃんと保険が掛けられている
のかという点も一度確認しておいた方がいいと思います。

続きを読む

いよいよ、暑い夏がはじまりますね

じめじめした梅雨も、あとわずかです。

いよいよ、夏がはじまりますね。

今年の夏は、2年前の暑~い夏に匹敵する暑さになりそうです。

熱中症対策はもちろんのこと、冷え性の方も冷房対策をしっか

りして、これから来る猛暑をのりきりましょう。

もうひとつ、ご注意いただきたいこと・・・台風にも、しっかり備え

ていきましょう。まずは火災保険の内容をチェックしましょう。

保険ウェリナ静岡
(株)リスクマネジメント
増田 達也

続きを読む

台風で気付いたこと

他のコラムでも良く見かけますが、台風の被害はけっこう多かったようです。

私もいつもは伊豆の方しか被害はあまり聞かなかったのですが、今回は違うようでした。

火災保険に加入頂いている方を、こちらから全てうかがう事は件数的に無理があるので申し訳ありませんが、回れる範囲で自分から寄らせていただいたところ、台風被害が火災保険で補償されるのを忘れていた方が、少しいらっしゃるようでした。

また建物本体だけでなく、車庫、物置、フェンスなどもある程度の大きさまでなら補償されるケースもありますので加入されている火災保険を確認されたり、担当の保険屋さんに相談されてみるのも良いかもしれません。

山田

続きを読む

台風による損害

先月、静岡に上陸し、大きな被害をもたらせた台風の損害状況が、10月に入

り、次々に事故報告というかたちで、弊社にも被害に遭われた方々より報告

があがってきております。

台風災害による保険の手当については、一般的には火災保険が適用されま

す。ただし、20万円以上の損害がでなければ、保険金のお支払い対象となら

ないケースが多いと耳にします。弊社取り扱いの火災保険では、20万円以

上の損害がなくても、保険金のお支払い対象となる商品の販売もおこなって

おります。保険商品に関する、ご相談等がございましたら、弊社リスクマネジ

メントまで、ご連絡ください。

増田 達也   http://www.rm0906.com/

続きを読む